時に、仕事を見つけるのは永遠に時間を取られるように感じてしまいます。応募先を見つけ、連絡を待っているのは終わりが見えないこともあるでしょう。しかし、フェイスブックを使ったクリステンは3日で仕事を見つけることができたのです。彼女のアドバイスであなたもフェイスブックを使いこなせるようになるはずです。

「レストランのマネージャーがフェイスブックについて教えてくれるまで、仕事探し1日目は、全く先が見えなかったです。」

私たちは仕事探し全体のお手伝いをします。まず1日目はフェイスブック上でプロフィールを完成させましょう。簡単な性格診断で適職を案内します。自分の性格がわかったら、おすすめの仕事に応募し、メールを確認してください。もしかすると面接の連絡がきているかもしれません。

「2日目は、フェイスブック検索で出てくる仕事全てに応募しました。その日の午後、3つの面接を終えることができました。」

24時間前後で面接の準備をしなければなりません。面接は、雇用主があなたの性格が職場に適しているかどうか、またあなたがその職場で働きたいかを判断する機会です。以下、あなたの第一印象をよりよくするためのコツです。

– 「何か質問はありませんか。」と聞かれた時のために、質問を用意しておくといいでしょう。そうすることで、あなたがその仕事に興味を持っていることを示せます。

– 自分自身を客観的に見てみましょう。今まで職歴がありますか?何か問題を解決したことはありますか?ぜひ面接官に伝えてください。

– 模擬面接を繰り返し行い、よく聞かれる質問について練習しておきましょう。

これであなたも明日には仕事を得られるでしょう。

「3日目は面接に向けた服の準備をしました。」

昔から、仕事にふさわしい服装をしましょうと言われています。面接はあなたがこのチャンスをどれほど真剣に捉えているかを示す絶好の機会です。面接のための完璧な服装は、ピンタレストでも確認することができます。着る服を選んだら、顔のピアスは外し、タトゥーは隠して、髪型をセットしましょう。

「グループ面接を受け、会場を後にすると採用通知の電話がかかってきました。」

クリステン、早々の仕事獲得、おめでとうございます!彼女に続くにはまず、フェイスブックプロフィールを作りましょう。